スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃん・・・会いましたか?

先日の義弟の結婚式の2週間ほど前のことです。
 
私の父方の祖母が亡くなりました。
 
94歳の大往生です。
 
明治・大正・昭和・平成の時代を生きた人です。
 
私の知っているお婆ちゃんは、平和で幸せそうな姿しか知りません。
 
しかし、誕生数年後〜50歳くらいまでは、本当に不幸すぎるほどで、
 
運命に翻弄された波乱万丈な人生だったそうです。
 
とはいえ、本人が話したわけではないのですが、
 
母があちらこちらから聞いた話をまとめると、そうなのです。
 
お婆ちゃんは、そんな過去のことを振り返らず、いつも前向きに生きていました。
 
老人大学に通い、勉強好きで、ためになる本をよく読んでいました。
 
ゲートボールも大好きで、80ん歳の時にも、長崎から大阪大会まで来たほどです。
 
この数年は、いささか弱ってきて一人暮らしもできず、
 
ホームに入居し、病気療養中の母が面倒を看る老老介護状態になっていましたが。
 
(息子の父は、全て母任せなのです。←私は母がダウンするのではないかと、ヒヤヒヤしていた。)
 
そして、ついに天国へと逝ってしまいました。
 
一年前に逝った兄には、会えたかな・・・?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

蜂も親なんだよね・・・

梅雨だね。何にもやる気しないわ・・・・。
 

庭に咲いています。今が、満開ってとこね。
 
 
玄関ポーチに置いている、花ザクロの木の枝に、足長バチの小さな巣を発見。
 

 
 
これまでにも、数回、屋根の下の部分に大きくなった蜂の巣を、業者に取ってもらったことがあります。
 
これは、8個くらい穴のあいた蜂の巣なので、親バチがいない間に、取っちゃえと、思っているのに、
 
片時も離れることもなく、ガシッと守っている感じ。
 
もちろん、雨の日にも。
 
このハチも、親なんだよね・・・・と、
 
つい、情けをかけてしまい、そのままに。
 
大きくならなければ、いいけどなあ。

引き出物〜結婚式(続編)〜

結婚式の引き出物って、とても面白いなあと思ういます。
 
地域性や、親掛かり的なもの、超個性的なもの、はっきり言って貰って迷惑なもの、
 
もちろん、心のこもった温かさを感じるもの
・・・・。
 
自分たちの時もだったが、来て下さった全ての方が満足できるものは、難しいってこと。
 
日付と名前が刻印された時計や、ラブラブ
な写真付きのコップなどは、
 
どうしろ・・・っていうの
 

バザーに出ているのを、見たことがあります
 
(もちろんながら、売れ残っていた
 
幸いにも、私がこれまで頂いたものは、気にったものばかりで、
 
誰から頂いたかも、記憶にとどめてあります。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
そして、先日頂いた引き出物。
 

夫婦湯のみ(ダンナにとっては、焼酎コップ)と小物入れ
いずれも有田焼きで、(有)大日窯というところの品。
地方なもんで、余興がありまして、お嫁サンの両親のご友人の方々で
歌、踊り、餅まき(つきたての柔らかい紅白もち)のパフォーマンスを。
お嫁さんの名前が桜さんなので、桜味の飴の小箱。
これに、引き菓子も、洒落たカフェ屋さんのケーキや、クッキーなど。
 
もう一つ安心なことには、義弟夫婦が母(姑)と同居
してくれること。
 
私たちは、ダンナが会社を辞めない限り、長崎には戻ることはないので、
 
そうしてくれる、お嫁さんに感謝
しています。
 
この2月からその生活をしているが、お互い干渉することなく、上手くいっているようです。
 
ここだけの話・・・私は無理かも〜
 
 
 
 

嬉しい結婚式

この日曜日、10数年ぶりの結婚式
へ出席しました。
 
ダンナの一歳下の弟、お嫁さんは、彼より12歳下。
 
私とダンナは、同級生なので、私より13歳下の義妹ができました〜
 
既に2〜3年は一緒に暮らしていたので、いつ式を挙げるのか・・・と、こちらがヤキモキしていました。
 
このところ、私の方の身内は悲しいことが多かったので、
 
この嬉しい日を心待ちにしておりました。


 
人前結婚式
のスタイルで、仲人なし。
 

娘は、二人のマリッジリングを運ぶ役目を任されました。
 
あっという間に披露宴も終わり、夕方の飛行機
に乗るため、バタバタと帰宅の準備をして、帰路へ。
 
バス、飛行機、モノレール、電車、自転車を乗り継ぐのに、
 
大好きな花
をいっぱい抱えて帰りました・・・・。
 

傷んだ花も少なく、何とか飾れたわ。
 
この日、ワインとシャンパン


を飲みすぎたのか、私としたことが、
 
翌日、二日酔い
・・・頭痛かった
 
 
 
 
 
 

ひぇ〜、食材がないよ!

この、土日に買い物に行くのが、面倒だなあ・・・と、思って、外出しなかったら、
 
いよいよ、冷蔵庫も、食品庫も、食材が・・・・・
 
日曜日の夕食というのに、侘しいものしかないのか
 
しばらく台所でウロウロ、ガタガタと、何とか探し出したもので、
 
夕食の御膳ができました
 

ちらし寿司の素で、カニカマと水菜、錦糸たまご、キュウリを上に。
僅かに残っていた豚コマを唐揚げにして、サラダの上にのせ、自家製玉ねぎドレッシングで。
冷凍里芋の煮ころがし(残り物)
五島うどんのふしめん(一番端の曲がり角の部分)のすまし。
 
結構、御ご馳走っぽくなって、子供らも、大喜び〜
 
何とかなるんもんだあ・・・・
 
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 
 
 
 

憧れのトゥシューズ

子供のころ、「赤い靴」という番組がテレビ放映されていた。
 
トゥシューズを履いて、チュチュを着て、踊る姿を想像し、「私もバレエを習いたい」と、母に言った。
 
バレエ団の見学に連れて行ってもらったけれど、送迎は親が付き添ってくださいとのこと。
 
共働きのウチは、不可能だったので、諦めるしかなかった・・・

 
その時の、悲しかっか思いは、今でも覚えている。
 
そして、その思いを娘に馳せた。
 
3才からバレエを習わせ、小4になった今、ようやくトゥシューズを履く日がきました
 

バレエシューズ入れに昇格した、小学校入学のときに作った上履き入れ。
後ろの手提げバッグもレオタード入れに・・・。
トウシューズの刺しゅうも、気合入れて縫いました。
(こんなの作るのも、これで最後ではないかな
 
もう、めようかな・・・と、悩んでいた娘は、コロッと変わり、俄然やる気マンマン
になりました。
 
そして、少しお姉さんに見えてきた我が娘に、
 
自分の子供の頃と重ね合せながら、エール
を送りたいと思います。
 

さかな講習講師となって・・・

野菜ソムリエの関係のことをしたい・・・と、思いながら日々が経ち、
 
どういうわけか、お魚に関係したお仕事(ボランティアですが)を昨年末くらいからボチボチとしています。
 
お魚を使ったお料理を教えています。
 
自分のブログながら、何となく気恥ずかしく、アップすることを躊躇していました。
 
しかし、公表する気になったのは、
 
県の食育推進室のさかな講習講師の肩書きが入った名刺を頂いたからです〜
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
そして、先日は、県内の小学校の生徒に、「水産と魚のレクチャー(食育について)」と、
 
「アジのさばき方(三枚おろし)」の講習に行ってきました。
 
小学生相手には、本の読み聞かせや、PTA関係で慣れていたので、いいのですが、
 
これに関しては初めてだったので、とても緊張しました。
 

 
初めてのデモンストレーションでは、はらわたを見て、キャーキャー言ってたのが、
 
いざ、自分でさばいているときは、真剣で、無言になっていました。
 
お母さん以上に上手に三枚おろしが出来た子も、そうでない子も、自分のおろした魚に満足していました。
 

 
 
 
 
 
 
 
今まで、我流でおろしていたので、身がいっぱい付いた骨や、ボロボロの刺身もザラでしたが、
 
(本来の?)さばき方や調理法をお教えてもらいながら、講師していますので、
 
私自身、とても勉強になり、さばきも上手くなりました
 
もちろん、お教室があるとき、お野菜
について触れる機会があれば、
 
知っている知識は、お話しています。
 
今は、食育全般で何か仕事に繋がればなあ・・・と、考えています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ママンレーヌ

Author:ママンレーヌ
自宅・外部教室にて、料理教室を開いております。
兵庫県漁業組合連合会「SEAT-CLUB」において、
水産会館、兵庫県の小中学校にお魚講習講師としても活動中。

ジュニア野菜ソムリエ
ベジフルビューティーセルフアドバイザー
食品衛生責任者
お魚かたりべ(水産庁任命)
魚さばき講師認定
未来につなぐ食育倶楽部会員「食育仕事人」(近畿農政局認定)
エコ・クッキングナビゲーター
ワイン検定 ブロンズクラス

明石の自宅料理教室
~Maman’Dremes~のご案内
*野菜ソムリエ協会認定料理教室です。

旬の新鮮な魚と野菜を使って、自宅で再現できるレッスンいたします。

9.17(木)満席
9.24(月)10:30~13:00(試食付き)
9.30(水)15:30~17:30(2人分お持ち帰り)
いずれも、「明治北海道十勝フレッシュ100」のお土産つきです!
レッスン代 3000~3500円/1回

日時ご相談承ります。
お気軽にお問い合わせください。
料理教室検索クスパ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。