スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃくの豚肉巻き 蓮根と豆サラダ カブのポタージュスープ

甲状腺腫瘍の手術から、2ヶ月が経過。
 
まだ、喉の不快感は常に感じ、首の突っ張った感じや肩こりも嫌だ。
 
昨日、保険の振込の通知が来ていたが、
 
健康だった時の身体はお金では買えない・・・と、しみじみ思ったのでした。
 
そこで、最近は健康食や、免疫力を高める食事なるもの、勉強しています。
 
 
一昨日の夕食。
 
こんにゃくの豚肉巻き

醤油で軽く味付けしたこんにゃくに豚肉を巻き、照り焼きにしたもの。
そのあとのフライパンで、野菜を焼いた。
 
蓮根と豆サラダ 

蓮根さっと湯がいて、きゅうり、豆サラダのパックを合わせ、ハーブドレッシングで。
 
カブのポタージュスープ

カブと新玉ねぎを薄くスライスして、少量のオリーブオイルで炒めて、
水、固形スープで柔らかくなるまで煮る。
ハンドミキサーで、トロトロにして、牛乳を入れ、塩コショウで味を整える。
ゆがいた葉とゴマで仕上げる。
 
子供らにはこれに、牛肉のこまぎれを炒めたのを追加しました。
 
 
昨夜、主人は飲み会があり、遅くなりそうだったので、私たちは先に寝ていたら、
 
玄関で呼ぶ声が・・・。夢か現実か?
 
「鍵忘れていたのかな」と、2階から降りていくと、
 
顔から血がタラ~!
 
「親父刈りにでもあったのか!」と、思いきや、
 
自転車でこけたそうだ。
 
それにしても、派手にまあ、顔からこけたんかい?
 
運動神経いいはずなのに。
 
今朝、一応病院に行ってから出勤したが、きっと、注目の的だね。
 
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

蓮根と豆腐のハンバーグ・酢蓮・海老フライ・もやし炒め・下仁田ネギのスープ

今日は何と、気持ちのいい天気でしょう。
 
春はそこまで来ているのを感じるわ~。
 
しかも、何も予定がないから、とってもゆったり、のんびりしています。
 
・・・が、子供らは春休みなので、食事やおやつの世話にせわしく、、
 
勉強しているかの監視の目も光らせていますが・・・。
 

 
 
 
 
 
 
昨日の夕御飯のメニューは、何にしようかと考えているときに拝見した、
 
しげさんのブログより、アイデア頂きました。
 
蓮根と豆腐のハンバーグ

すりおろした蓮根、水切りした豆腐、鶏挽肉、炒めた玉ねぎ、卵を良く混ぜたもの。
塩コショウと、醤油で少し味付けしました。
焼いたあとのフライパンで、玉ねぎとしいたけを炒め、玉ねぎドレッシングをかけました。
 
酢蓮

薄くスライスした蓮根を油で炒め、砂糖、米酢、塩で味付け。
母がよく作ってくれました。私のよりかなり甘かったなあ。
 
海老フライ

子どもたちの好物です。
背を開いて、大きく見えるようにしています。
 
もやし炒め

同じフライパンで炒めたもの。(洗わずに続けて焼きます。)
塩コショウだけ。あとはそれぞれ、お好みのドレッシングやポン酢で。
 
下仁田ネギのスープ

翌日のために、圧力鍋で煮豚を作ったスープ。(塩で味つけ)
これに、下仁田ネギとゴマを入れたもの。
 
健康食で、免疫力高め、私はもちろん、家族全員病気にならない身体になりたいと思っています。
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 
 
 
 
 
 
 

大豆パンミックスで美味しい香り

大豆粉シリーズ第三弾。
 
「大豆パンミックス」を使います。
 
ホームベーカリーがあれば、簡単にできるこでしょうが、我が家にはありません。
 
炊飯器とオーブンで頑張ってみました。
 

 
大豆パンミックスの原材料は、小麦粉、大豆粉、小麦グルテン、グラニュー糖、食塩等が入っています。
 
<材料>
大豆パンミックス 230g
ドライイースト 4g
水 120cc
 
<作り方>
1 ボールの中で水を加えながら、ひとまとめにして、ボールごとラップをかけて5分ほど置く。
 
2 10分ほど捏ねて、丸い形に整える。
(実は、水を入れすぎて、ネチョネチョになってあまり形よくまとまりせんでした~。)
 
3 炊飯器の釜に薄くオリーブオイルを塗り、3の生地を入れる。
 
4 保温または、40度の発酵温度で60分程発酵させる。
  2倍くらいの大きさになればいい。
 
5 取り出して、小さくカットするか、そのままでもよい。
 ( トッピングを忘れていたので、上に乗せただけ。)
 
6 180度に余熱したオーブンで20分くらい焼く。
 
 
全然大豆臭くなく、モチモチの食感で腹持ちしそうなパンでした。
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 
 

牡蠣のBBQ~相生にて

今日は久々の家族でのお出かけ。
 
息子が中学生になってから、なかなか家族揃っての休日がめっきり減ってしまった。
 
その上、この冬は私が入院やらしたことで、恒例のスキー&カニ旅行も行けずじまい。
 
ということで、3月末までのシーズン中、採れたて牡蠣のBBQが楽しめる、
 
兵庫県相生市にある「相生市立水産物市場 魚稚」に行ってきました。
 

 
 

一皿850円(1kg)で購入すると、トング・軍手・皿・箸をもらえます。(人数分)
 

5分くらいで食べごろです。
 

何もつけなくても、プリプリで美味しい!
 

牡蠣ちゃんこ(400円)
元力士の方が作ってました。唐揚げした牡蠣も入っています。
4個入りとあったけど、倍は入っていました。
美味しい&ボリューム満点で、とても満足!
 
 
 
ダンナは、数年前に牡蠣にあたって以来、家では一切たべず、
 
子供らも牡蠣フライなら、何とか2~3個食べるくらいだったのに、
 
全員、美味しい、美味しいと、バクバク食べており、
 
本当に新鮮で、美味しいものを食べたら、,嫌いと思い込でいたのも
 
好きになるのをわかってくれかな・・・。
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 

お別れと再会・・・

今日、肌寒い中、悲しいお別れがあった。
 
 
私は結婚してから6年余り、神戸・舞子の社宅に住んでいた。
 

(2010.3.27撮影)
 
小高い丘の上にあり、明石海峡大橋から淡路島を見渡せ、
 
敷地内には、見事な桜が咲き誇る素敵な立地条件。
 
建物の古さを我慢できれば・・・。
 
(現在は売却され社員の方は住んでいない)
 
新婚さん向けの社宅だったため、年代から家族構成も同じような方々で、
 
当時、私には子どもはいなかったが、子連れで集っているなかにも、時間があれば加わっていた。
 
亡くなられた奥さんもその中のお一人。物静かな方だった。
 
その頃から、体調はあまり良くなく、癌を患っていたらしい。
 
それでも、諦めていた赤ちゃんを授かったと。
 
その子は今、高校2年生のお嬢さん。
 
棺の側から離れず、ずっとお顔に触れていた。
 
亡兄の時も、姪っ子は高校2年生だった。
 
ダブって見えて涙が止まらない・・・。
 
私は、社宅時代の仲間とは、10年以上お付き合いはしていなかったが、
 
彼女のおかげで、みんなに会うことができ、
 
長い月日を感じること無く、懐かしい思い出に浸る時間を過ごさせてくれた。
 
感謝している。 ありがとう。
 
安らかに・・・。
 
 
弔辞でご主人が、社宅の桜が好きだった・・・と。
 
遺影のお写真も、満開の桜を背景に優しく微笑む姿だった。
 
 
 
 
 
 
 

大豆粉でケークサレ

娘が春休み直前になって、インフルエンザB型にかかり、月曜日からお休み中。
 
私が退院した時の2月初めにも、インフルエンザA型にかかって、
 
私がのんびりしたい時に、看病しなければならない状態。
 
まあ、幸い仕事もなく、家にいるときだから良かったのかなあ。
 
私が子供の頃、高熱が出ても、正社員の母は仕事に行き、一人寝ていた時、
 
40度を超えて、天井がグルグル廻り、意識が遠のいていって「死んじゃうかも・・・・」と、
 
思った記憶がいまだに残っている。
 
子どもには、そんな辛い思いさせたくはないな。
 

 
 
 
 
で、大豆粉を使ったケークサレ
 

 
<材料>
大豆粉 100g             
牛乳 100cc
卵 1個
オリーブオイル 大3
ベーキングパウダー 小1
塩・こしょう 少々
*かぼちゃ、ほうれん草、人参、玉ねぎ、チーズ
 
<作り方>
1.*を適当な大きさに切り、少量のオリーブオイルで炒め、塩・こしょうする。
2.卵、牛乳混ぜる。
3.2にオリーブオイルを加える。
4.粗熱を取った1を3に加える。
5.大豆粉とベーキングパウダーをふるいながら、4に入れ、さっくりと混ぜる。
6.型に入れ、180度(余熱しておく)で35分~40分くらいオーブンで焼く。
 焦げやすいので注意しておく
 
普通はパウンド型で作るのですが、円形の耐熱皿にしてみたら、
 
何だか、キッシュっぽくなったしまったわ。
 
でも、ケークサレだよ。
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 

まさに隠れ家レストラン

亡き兄の一人娘がこの春から、大学に入学するために三重県松坂の家を貸家にして、
 
昨日、義姉と娘で千葉県に引越して行った。
 
私が住んでいる兵庫県から三重県もそう近くはないが、
 
さらに遠くなってしまった。
 
近くに親戚の一人もいないとなると、とても心細い気がしてならない。
 
そして、亡き兄の思い出があった家が、変わってしまい、もう行けないのかと思うと、
 
また、切ない思いに駆られた・・・。
 
いつか、長崎の実家も、人手に渡る日が来ると思うと、たまらなく悲しくなる。
 
 
それで、処分する荷物や家具の引取りに、先月末に行ったときのお昼ごはん。
 
外観は、本当にぼろい・・・。
 
幹線道路からも外れ、お店なんかどこにあるの?って、感じ。
 
しかし、中にはいると、とっても、趣のあるいい雰囲気。
 
それに何より、リーズナブルなお値段なのに、手のこんだ美味しい料理にビックリ!
 

一番高い松花堂1200円ランチ
懐石料理のような感じ
 

娘が食べたサービスランチ、1000円だったかな。
メインはハンバーグ、かあらげ、エビフライ
 
全てのお料理にドリンクがついていて、ゆず茶を注文。(コーヒー、紅茶もある)
 

果実がたっぷり入っていて、デザート感覚。(ホットとアイス)
 
まあ、今後訪れる機会は無いと思うが、とても素敵なお店に連れて行ってもらって、
 
義姉に感謝し、良い思い出になった。
 

 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです

術後① Vol.8

昨日、今日と肌寒い中、雨も降り、鬱陶しい週末です。
 
こんな天気の日は、傷口が痛むというが、まさにその通り。
 
喉の不快感も強く感じます。
 
思いだしたように、入院中のことを・・・・。
 

個室の入り口にある表札みたいなもの
(名前は個人情報守秘のため普通はわからいが、右下のボタンを押すと確認できる)
 
1月28日 早朝
 
リカバリー室から、自分の部屋に戻る。
 
ベッドには、手術日に駆けつけてくれた友人からのお見舞いの品とメッセージカードがあった。
 

病室はかなり乾燥していたので、すぐに使えて、電気もいらず、コンパクトな加湿器です。
 
 
しばらく、ベッドでまどろんでいたら、
 
朝食が運ばれてきた。
 
そうなんです。甲状腺系の手術は、消化器系の手術と違い、すぐに飲食できるのです。
 
全粥だけど。
 
人口呼吸器を喉の奥まで入れていいたので、
 
喉の痛みと、ゴックンするのが、かなり辛いです。
 
それでも、時間をかけ、完食!
 
その後、主治医、麻酔科のDr. .看護師が来て、手術中の様子や予定通り終えたことを聞いた。
 
麻酔が効いて覚めるまで、本当に時間がワープしたようだったもの。
 
首からドレーン下げて、移動する度に、お出かけバッグを手に持ち、
 
不思議で妙な感じだったわ。
 
お昼ころ、パパさんと子供らが来た。
 
娘が花とプリンを持って。
 

 
・・・と、思ったら、ご飯食べてくると、30分もおらず、出ていった。
 
まあ、私もお昼ご飯食べて、
 
ようやく、夕べ眠れなかった分を寝ようとベッドに横たわった。
 
しかし、首全体が痛くて、どうしたらいいんだ!~って感じ。
 
幸い、熱は出ずに済んだのが良かったけどね。
 
夕方になり、家族は戻ってきたが、
 
また、すぐに帰っていった・・・。
 
入院中に子供たちが来たのは、この時だけだったのに。

お楽しみの学校給食♪

娘のクラスがインフルエンザで欠席者が多く、午後から学級閉鎖になり、
 
もうすぐ帰宅する時間です。
 
まだ、B型インフルエンザは流行しており、パパさんは、先週から咳がひどく、
 
ゆっくり休みもしないから、長引いています。
 
私に移さないでおくれよ~!
 

 
 
 
 
 
食育活動で小中学校を訪れる際の密かな楽しみは、給食です。
 
同じ県内でも市によって違いがあります。
 
値段はだいたい230円~240円。(無料頂いておりますが)
 
 
西宮市の小学校

ハヤシライス
コールスローサラダ
牛乳
 
西宮市の小学校

唐揚げ
ひじきの煮物
かき玉汁
ごはん
ジョア
 
明石市の小学校

お赤飯(3月のお祝い献立)
サワラの照り焼き
白菜と菜の花の胡麻和え
味噌汁
牛乳
 
お赤飯は大好物なので、おかわりしました~。
 
私達の頃と違って、本当に味も良く、ヘルシーな定食って感じです。
 
パンもフワフワして美味しいんですよ。
 
芦屋市は、中でも美味しいらしい。(まだ、食べたこと無いのですが)
 
控え室を用意してある時もあるのですが、
 
子供たちと一緒に、教室で食べることもあります。
 
その時、いつも気になるのは、お行儀が悪い子が多いことです。
 
これは、自分の子にもいえますが・・・。
 
箸の持ち方から、左手が遊んでる子、犬食いな子、ばっかり食べの子。
 
まだ、「いただきます」と言ってから食べるので良いのですが、
 
以前新聞で読んだ話で、給食費を払っているから、
 
食べるのは当然。「いただきます」を言う必要はない。という親からの意見で、
 
学校側もそれに従っているとか。
 
信じられません。お金の云々ではなく、命の恵みに感謝する気持ちなのに・・・。
 
そして、この給食だけが、一日の唯一の食事だという子の話しも聞いたことことがあります。
 
複雑な気持ちで、余っている給食に目がいきました。
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

兵庫県イカナゴ謝恩実行委員会

小中学生、一般の方対象に食育活動してきた
 
「イカナゴのくぎ煮教室」(兵庫県イカナゴ謝恩実行委員会・JF兵庫漁連)
 
の私の講師の担当は、本年度は今日で終了です。
 
服も髪も、甘辛い匂いが漂いそうです・・・・。
 
イカナゴ自体は、随分大きく成長しています。
 
そして、「くぎ煮教室」も来週までです。
 
 
先日は、姫路の中学校に行ってきました。
 

さすが中学生、手際よく調理しています。
一年生なので、初々しさもあり可愛いです。
 

新鮮なイカナゴにカニまで入っていました。
 

煮汁が無くなるまで、触らず我慢、我慢。
 

艶やかなくぎ煮の出来上がり~♪
 
同じ分量の調味料で炊くのに、毎回、出来上がりが少しづつ違います。
 
これもまた、面白いところですね。
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美白体験☆GIVENCHY☆

ブランド品の化粧品って、なんでこんなに優雅な気分にさせてくれるのだろう・・・。
 
最近は無香料の化粧品を使うことが多く、
 
たまには外国製の香りの良い化粧品も、いいですね。
 
これは、先月モニターに当選した品です。

DW10 モアーザン ホワイトセラム
 
香りもさることながら、憎きメラニンを防御し、肌の白さを引き出してくれてる~って、感じ。
 
まあ、高級なものだけに、期待もします。
 
ファンデーションはこのシリーズを持っているので、
 
これから紫外線の強い時期の、強力な味方になることでしょう。

バレエダンサーへの道♪

先週、娘のバレエの発表会が、神戸文化ホールでありました。
 
朝から楽屋入りで、リハーサル.、そして、本番は6時から。
 

本番直前の練習。
 
初めて、トゥシューズで舞台で踊るので、親も子もドキドキしてました。
 
しかも、4人で踊るので、間違ったら目立ちます。
 
でも、最後は笑顔でね~と、送り出しました。
 
無事、フィナーレを迎え、本人も最高の出来で、達成感いっぱいの様子で、楽屋に戻ってきました。
 
 
メイクは親がしてあげるのですが、舞台メイクはどこまで派手にしていいのかわかりません。
 
近くで見ると、本当にすごいです。
 
つけまつ毛に、アイライン、小学生でも大人の顔になります。
 
メイクして私たち親が思うこと。
 
「何て化粧のりの良い、すべすべした肌なんでしょう!」と。
 
そりゃあね、自分の肌を毎日触っているからね・・・。
 
写真も娘と、顔くっつけて撮りたくないもの。
 
 

 
 
 
 
 
3才から習い始めたバレエ。
 
3年間スキップの練習。(幼児クラス;3才~幼稚園)
 
そして、基本のポーズ(初級クラス:小1~小3)
 
それに、トゥシューズを加えての練習(中級クラス:小4~小6)
 
さらに、コンクールを目指したり、ソリストになるための養成(上級クラス:中学生以上)
 
現在小4の娘。
 
上級クラスのお姉様方に憧れて、上級クラスにいき、バレエダンサーになるのが夢となっているこの頃。
 
その日から、お風呂上がりに、柔軟体操して頑張っています。
 
しかし、親的にはマネーが伴わないのですが・・・。
 
まあ、夢はたくさんあったほうがいいので、応援はしています。
 
長崎のおばあちゃんからのお祝いの贈り物。(と、言っても私が手配したけど)
 

お人形がクルクル回るオルゴール
私の子どもの頃にあったのの、復刻版で最近人気があるそうだ。
曲目は「花のワルツ」
 
とっても、癒されるオルゴールの音です。
 
人形も踊るが、娘も一緒に踊っています。
 
 
 
 
 

大豆ホットケーキミックスでバナナケーキを。

最近、ホットケーキミックスでのお菓子作りは簡単・早いということで、よく利用しています。
 
先日、大豆粉、大豆ホットケーキミックス、大豆パンミックスの3種類を頂いたので、
 
大豆ホットケーキミックスで、バナナケーキを作ってみました。
 

 
 ~材料~
大豆ホットケーキミックス 150g
ヨーグルト 60g
卵 1個
溶かしバター 15g
きび砂糖 大さじ3
バナナ 1本~2本
ココアパウダー
 
~作り方~
バナナはフォークで潰して、飾りの分は輪切りにしておく。
上記の材料を混ぜ、170度に余熱したオーブンで40分ほど焼くだけ。
 

チョコレートクリームと粉砂糖をかけて、ちょっとお洒落に。
 
大豆粉自体は大豆の臭いかな・・・と、思ったけど、ケーキにしたら、
 
全く嫌な香りはしませんでした。
 
普通のホットケーキミックスより、もっちりしっとりして美味しかったです。
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
 
 
 
 

お雛様御膳と桃カステラ

今年は、私が手術後ということで、納戸からお雛様一式を出すことが出来ず、
 
小さなお雛様だけを飾りました。
 

 
 
 
 
 
3月3日は、娘のバレエの発表会で、朝から晩まで大忙しだったので、
 
翌日、疲れも取れぬまま、とりあえずお節句らしくしてみました。
 

海鮮チラシ寿司
サヨリのかぶら蒸し
すまし汁
桜餅
 

チラシ寿司の素を混ぜただけです。
しかし、合わせ酢と具が別々のものを利用。
黒酢とだしの味が上品で美味しかったです。
 

長崎から送ってもらった、桃カステラ
しっとりとしたカステラに砂糖(アイシング)の甘~いものですが、
2月から3月の期間限定で長崎にしか売っていないです。
女の子の初節句にかかせません。
 
御膳というわりには、質素です・・・。
 
息子が熱で寝込んでいて、何とか食べられそうなもので・・・と、
 
それでも、チラシ寿司を一口と食べたただけでした。
 
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです

春到来!「いかなご」

数日前に、いかなご漁が解禁になりました。
 
昨年より少し早いです。
 
この時期はあちこちの家から甘辛いお醤油の匂いが漂ってきますね。
 
この2~3週間の料理教室で教えるのは、「いかなごのくぎ煮」「いかなごの釜揚げ」など。
 
そして、県内の小中学生対象の食育出前教室も、「いかなごのくぎ煮」。
 
昨日は、そのための私たち講師向けの講習会がありました。
 
お昼ご飯を兼ねての試食会。
 

かき揚げ、 卵焼、吸い物、もちろんいかなごが入っています。
 

熱々ごはんに、くぎ煮。
やっぱり、これが最高ですよね。
 

かき揚げを乗せて天つゆで。
 
もう、美味しすぎます~。
 
持ち帰った「いかなごのくぎ煮」で、夕食のご飯もすすみました。
 
ごちそうさまでした。
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
プロフィール

ママンレーヌ

Author:ママンレーヌ
自宅・外部教室にて、料理教室を開いております。
兵庫県漁業組合連合会「SEAT-CLUB」において、
水産会館、兵庫県の小中学校にお魚講習講師としても活動中。

ジュニア野菜ソムリエ
ベジフルビューティーセルフアドバイザー
食品衛生責任者
お魚かたりべ(水産庁任命)
魚さばき講師認定
未来につなぐ食育倶楽部会員「食育仕事人」(近畿農政局認定)
エコ・クッキングナビゲーター
ワイン検定 ブロンズクラス

明石の自宅料理教室
~Maman’Dremes~のご案内
*野菜ソムリエ協会認定料理教室です。

旬の新鮮な魚と野菜を使って、自宅で再現できるレッスンいたします。

9.17(木)満席
9.24(月)10:30~13:00(試食付き)
9.30(水)15:30~17:30(2人分お持ち帰り)
いずれも、「明治北海道十勝フレッシュ100」のお土産つきです!
レッスン代 3000~3500円/1回

日時ご相談承ります。
お気軽にお問い合わせください。
料理教室検索クスパ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。