スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イイダコの煮付

子供ころ、父の酒のアテによく出されいたイイダコ。
 
私もイイがいっぱいつまった、そのイイダコを良く食べていました。
 
酒飲み
の血筋なもんで・・・・。
 
今のころは残念ながら、まだイイの入ったイイダコはありませんが、
 
下処理と、とっても美味しい煮付け方を教わりました。
 
これまでも、イカは自分でイカ墨をとっておりましたが、
 
タコの墨抜きはあまりしたことがありませんでした。
 
まあ、一度覚えれば大丈夫
 
ただ、真だこは手をそれほど汚すことなく、墨を取ることが出来ますが、
 
イイダコは指先が真っ黒になって、子供がお習字をした後のようになります
 
で、これです
 

 
<作り方>
① 墨抜きをして、塩でよく揉んで、水で洗い流す。(金ざるを使うと良い)
 
② 醤油・酒・みりん・砂糖 各大さじ3を混ぜ鍋に入れる
 
③ 頭を下に、傘を開いたよな形で重ならないように鍋に入れ、その上に、
  ドーム型にしたアルミホイルをふんわりとのせる。
 
④ 強火で2分、ひっくり返して2分。
 
④ 一旦、火から鍋をはずして、一休みさせる。
 
⑤ また、頭を下にしてアルミをかけて、1~2分。
 
⑥ ひっくり返して1~2分。
(*⑤⑥の時は焦げないよに、様子を良く見ておく
 
⑦ 頭を下にして盛り付ける。(
知らなかったわ~
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、ケーブル回線の変更のため、業者サンが家に上がることになっていたので、
 
一階の部屋はある程度、お片づけして、掃除していたのすが、
 
二階の屋根裏に入ることになり、寝室のクローゼットを開けねばならぬことに・・・。
 
(ここから、屋根裏に入る小さな入り口があるのです。)
 
えええーーーー うっそーーーー


 
とんでもなく散らかしている上、クローゼットの中は・・・・


 
「今週、2階の部屋は大掃除中で、足の踏み場がない状態で・・・・。」
 
(本当にどの部屋もお片づけの途中で、尋常じゃない散らかしかただったし、
 
その入り口探しにすべての部屋に入られるとは、思いもよらなかったわ
 
と、とりあえず言い訳しながら、お部屋に案内しました
 
・・・・・・もぉ

 
 
 
http://food.blogmura.com/yasaisommelier/ にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエ
 
http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=30182" レシピブログのランキングに参加中
 

ポチ☆としてもらえたら嬉しいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ママンレーヌ

Author:ママンレーヌ
自宅・外部教室にて、料理教室を開いております。
兵庫県漁業組合連合会「SEAT-CLUB」において、
水産会館、兵庫県の小中学校にお魚講習講師としても活動中。

ジュニア野菜ソムリエ
ベジフルビューティーセルフアドバイザー
食品衛生責任者
お魚かたりべ(水産庁任命)
魚さばき講師認定
未来につなぐ食育倶楽部会員「食育仕事人」(近畿農政局認定)
エコ・クッキングナビゲーター
ワイン検定 ブロンズクラス

明石の自宅料理教室
~Maman’Dremes~のご案内
*野菜ソムリエ協会認定料理教室です。

旬の新鮮な魚と野菜を使って、自宅で再現できるレッスンいたします。

9.17(木)満席
9.24(月)10:30~13:00(試食付き)
9.30(水)15:30~17:30(2人分お持ち帰り)
いずれも、「明治北海道十勝フレッシュ100」のお土産つきです!
レッスン代 3000~3500円/1回

日時ご相談承ります。
お気軽にお問い合わせください。
料理教室検索クスパ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。